忍者ブログ
東京都墨田区の歴史
[255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 墨田区横網1-3-28

 国技館
大相撲の殿堂。昭和60年(1985)、新国技館として蔵前から両国に復帰。1月、5月、9月に本場所を開催。相撲博物館が併設されており、相撲の歴史を体験できる(場所中以外は無料)。雨水は地下のタンクに貯められ、飲料以外の用途に使用されています。
Sumo tournaments are held every January,May, and September at this arena.The new Kokugikan was built in 1985 to return the tournaments to the historic Ryogoku location after a time in Kuramae.The stadium houses the Grand Sumo Hall of Fame and Mseum (free admittance,except when tournaments in session).The rainwater is collected in a tank placed at the basement to use in the facility.
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性