忍者ブログ
東京都墨田区の歴史
[225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 墨田区千歳2-4-7

浄土宗
 東日山 正明院 西光寺
 旧両国橋が架かる半世紀以上も前の慶長11年(1606)、当時は下総国葛飾郡海辺新地と呼ばれたこの地で、土地の開拓と海苔の製造を行っていた小林治郎右衛門が、増上寺の信誉英松和尚を迎え当寺を創建しました。
 浄土宗に所属し、江戸時代には寺子屋を開くなど、地域の教育にも貢献しましたが、震災、戦災など度重なる災害に遭遇し、貴重な資料もすべて焼失してしまいました。
 明治時代後半に第16世住職となった渡辺海旭和尚は、「大正新脩大蔵経」(全百巻)を監修発行すると共に、深川に労働共済会館を設立し、日本の近代社会事業の先駆者として知られています。
 現在の本堂は平成7年(1995)に再建されました。
 墨田区


  西光寺には『渡辺海旭上人句碑』があります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性