忍者ブログ
東京都墨田区の歴史
[85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 墨田区向島5-3-2

黄檗宗
 牛頭山 弘福寺



隅田川七福神 布袋尊

 黄檗宗弘福寺は、300余年の昔、名僧鉄牛禅師によって創建された。黄檗宗は禅宗の中でも中國色の強い宗派として知られ、当寺に布袋尊の御像が安置されたのも、実はその黄檗禅の性格に深くかかわるのである。
 布袋尊は、唐時代の実在の禅僧である。常に大きな布の袋を持ち歩き、困窮の人に会えば袋から財物を取り出しては施し、しかも袋の中身は盡きることがなかった。その無欲恬淡として心の広い人柄は、真の幸福とは欲望を満たすことだけではないことを、身をもって諭したうと有徳として、世人の尊崇を受け、七福神としても敬われたのである。


                           布袋尊石碑

咳や口中の病に効くと信仰されている「咳の爺婆尊」があり、隅田川七福神の布袋尊も祀る。

Home to a statue believed to be effectibe in combatingacoughs and oral disease,Koufuku-ji Temple is also dedicated to Hotei,one of the seven gods of fortune associated with the Sumida-gawa River.



  勝海舟が、19歳から4年間、弘福寺で禅を修業したと伝えられる。



 弘福寺境内には『翁媼尊』、『桃東園墓』、『池田冠山の墓碑(墨田区登録史跡)』、『風外古佛の碑』、『寒葉齊 建部綾足墓』、『南宮大湫墓』、『8代鳥取藩主 池田斉稷墓碑(亀趺円頭墓碑)』、『越後与板藩主井伊家墓所』、『林東溟義卿墓』があります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性