忍者ブログ
東京都墨田区の歴史
[192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 墨田区石原4-22

 松倉米吉旧居跡
 ここはアララギ派の代表的歌人、松倉米吉が亡くなるまで、3年間くらした理髪店があった場所(本所区長岡町43番地)でした。
 米吉は明治28年(1895)、新潟県の糸魚川で生まれました。12歳の時に母の再婚先(日毛家)に入るために上京しました。日毛家は現在の二葉小学校の周辺にあったようです。
 米吉は近くのメッキ工場で働き始めますが、16歳の時に作った回覧誌「青年文壇」で短歌に出会います。大正2年(1913)、工場近くに住む歌人の小泉千樫を訪ねて正式に会員として活躍を始めます。
 米吉は結核等の病いや貧しさと戦いながら、異色ではありましたが鋭く研ぎ澄まされた労働歌を次々と紡ぎだしていきました。
 大正6年(1917)に母の死により松倉姓に復し、ここで暮らし始めましたが、大正8年(1919)24歳を目前にして没しました。
 平成13年(2001)3月 墨田区教育委員会





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性